インデックスされるまでの期間

先日、アフィリエイト用のブログをひとつ立ち上げました。
競争相手が少なかったこともあり、いち早く検索エンジンに登録し、アクセスアップを実現させようと、急いでブログを作り、即効でGoogleとYahoo!に登録の手続きをとったのです。


そしたら、、


Googleは2日後、Yahoo!は3日後に検索結果に出てきました。
最近はとっても早いです。

但し、一番最初にインデックスされるのはトップページからとなると思います。


さらに気づいたのですが、最近またYahoo!(YST)では順位の大きな入れ替わりがあったような気がします。
いままで登場していなかったサイトがかなり上位に来ています。
自分のブログも上位に上がってきました。もう一息です! 
アクセスアップ大作戦成功?ですかね〜


またYahooの好みが変わったのでしょうか・・・


でも、今回はなんだか上位に来ているページはわかりやすい共通点がありそうですね。。


それにしても、タイトルは重要ですよー!!
 


 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

MSNへの登録でMSNからのアクセスアップを狙う

GoogleYahoo!の登録が終了したら、残る大物はMSNです。
 
Googleへの登録・サイトマップの登録方法(for Seesaa)はこちら
Yahoo!への登録方法はこちら
 
MSNGoogleYahoo!に比べればシェアが低いとはいうものの、3大検索エンジンであることには変わりありません。
 
ブログアクセスアップを目指すなら貧欲に検索エンジンにクロールしてもらうように努力しなければいけません。
 

というわけで、MSN Live Search URLの登録は以下のURLから行えます
http://beta.search.msn.co.jp/docs/submit.aspx

 
これで、3大検索エンジンへの巡回申し込みが完了しました。
 
この申し込みもSEO処置を行った際など、まず登録作業を行われることをお勧めします。
 
ちなみにMSNGoogleと同じサイトマップが有効です。
ということはサイトマップの作成は検索エンジンにクロールしてもらう際にはとても重要なものということです。
 
登録していない人は是非登録しましょう!

 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

Yahoo!(YST)へのページ登録でYahooからのアクセスアップを狙う

検索エンジンの上位3つはYahoo!GoogleMSNの3サイトです。
この3つの検索サイトで上位に表示されるのはブログアクセスアップの対策に非常に有効です。 
Googleへの検索エンジン登録とSeesaaサイトマップの登録については以前のトピックスにて触れました。

 
Googleへの登録とサイトマップの登録 
 

でも、まだYahoo!MSNが残っていますね。
昔はYahoo!もカテゴリーサーチとGoogleエンジンの組み合わせでしたが、今は、自前のロボット型検索エンジン『YST』を使用しています。
 
今回はYahoo!にもブログURLの登録を行いYSTにもサイトを収集してもらおうと思います。
 

Yahoo! 検索エンジン用ロボットの巡回先への推薦は以下のURLから行えます
http://submit.search.yahoo.co.jp/add/request


登録にはYahoo!のIDが必要になります。
 
ここで、自分のブログの登録を行うと、Yahoo!のクローラーYSTが巡回する対象としてくれます。
 
サイトマップGoogleYahoo!では互換性があるため、意味があります。
 
是非、Yahoo!に登録する前にサイトマップの登録を行ってくださいね。
 
既に開設して月日が経っているサイトも、新たにSEO対策を施した際には、その都度サイト登録を行うとよいと思います。

 
 
 
 


 
 
 


 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

一括検索エンジン登録はアクセスアップにプラスなのか?

自分への(ブログ)ページへ数多くのリンクを受けることによって検索エンジンの順位がアップするといわれています。
 
しかしながら、 自分が他にページをたくさん作って無意味な被リンクを作ったりして、たくさんリンクされたようなことを偽装すると検索エンジンからペナルティを受けることになります。これがいわゆる『グーグル八分』といわれるやつです。
 
自分も登録したはいいものの、ホントに効果的なのか気になっていろいろ調べて見ました。
その中で、面白い記事を見つけたので、要約してご紹介します。
 
以前紹介したような、『検索エンジン一括登録』みたいな
サービスをつかってたくさんリンクしてもらうのはSEO的には効果的
なのでしょうか、逆効果なのでしょうか?
 
結論から言うと、「効果的ではあるが、効き目は続かなさそう」です。
 
一括登録でリンクされるページが増えると、

リンクがSEO的に有効なリンクであれば、効果はありそうです。
ここで、SEO的に意味のあるリンクの条件をご紹介します
 

  1. 自ページ(SEO対象ページ)がインデックスされる
  2. リンク元(SEO対象ページのURLが載っているページ)がインデックスされる
  3. リンク元から自ページ(SEO対象ページ)へのリンク情報が認められる


 
上記3つの条件が満たされて初めて意味のあるリンクとなります。
なので、まずリンクしてもらったページが検索エンジン

インデックスされていない場合は全く意味はありません。
 
しかしながら、検索エンジン一括登録サービスで

登録されたサイトは新着が上に表示される仕組みになっており、
他の人が後からどんどん登録されると、自分のリンクはどんどん沈んでゆき、最終的には、登録されたサイトの中でもロボットがやってこないような奥地へ埋没してしまう考えられます。
そうなると、登録してないも一緒ということになるのです。
 
ですので、最初は効果があって順位が上がっても、やがてどんどん下がると考えられます。
 
一括登録自体がペナルティの対象になるという説もあるようですが、仮にそうであれば、ライバルのページを勝手に登録してしまえば、簡単に陥れるということになってしまうので、それは多分ないだろうということのようです。
 
考え方によっては一時的にでも効果があるとすれば、そこでリピーターができればある意味、有効的ということなんでしょう。
やはり、リピーターを増やすためにはよいコンテンツを作ることが必須のようです。
 

リピーターの方が増えるようがんばらないと!
 


 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

検索エンジン一括登録サイトその1

今回はブログアクセスアップを図るために、さらにたくさんの検索エンジンに登録します
 

以前、検索エンジン登録としてGoogleに登録しました。
現時点では1月28日にクロールされましたがインデックスには登録されていません。
というわけでいまだGoogleからは検索されても引っかかりません。
 
しばらく時間がかかるので、待つとして、その間の他の検索エンジンにも登録してしまいましょう。
 
検索エンジンに一括で登録してくれる便利なサービスがあります。
無料サービスでも有料サービスに匹敵するサービスも存在するのでそれをご紹介します。
 
<無料>検索エンジン一括登録代行 
 
このサイトのサービスを使えば600のサイトを対象に一括登録してくれます。

(すべてに登録されるわけではありませんが・・)
 
当然いろんな検索エンジンに登録されればされるほど、アクセスアップする可能性はあがります。

(参考:検索エンジンスパムという考え方もあるため、一概にあがるかどうかと言う説もあります)

→この件に関する考察はこちらで紹介しています
 
但し、このサービスを利用するためには、ページにリンクを張る必要があります。
ですので、このブログも、一番下にリンクを貼っています。
 
「デザイン」のタブの「コンテンツ」から「自由形式」のコンテンツを好きな場所に
配置し、自由入力欄にリンクのタグを貼ればそれでOKです!
 
 
 


 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。