YSTのSEO対策

SEO対策についていろいろ勉強していたら、YSTに対するSEO対策の特徴を見つけました。
 
YSTはで上位に表示されているサイトは共通した特徴があるそうです。
Wikipediaや、Amazon、楽天市場のようなマンモスサイトが検索上位にいるということです。
当たり前といえば当たり前の話ですが、これは2006年4月にYSTが更新されて以降特に顕著になったのでそうです。
 
もうひとつ、テーマを1つに絞れていないサイトの検索順位が落ちているのだそうです。
 
これは、「総合ブランドサイト」と言って「ルイ・ヴィトン」とか「シャネル」とか複数のブランドをまとめたようなサイトのことを意味します。
 
2006年4月の更新以降「ルイ・ヴィトン」に特化しているようなサイトの検索順位が上がっているそうです。
 
ここで言えることは2つ!
 
  1. マンモスサイトを作る
  2. それができないならあるテーマに特化したサイトを作る
個人でできるとするならやっぱり2でしょうね。
ブログを作るときにはテーマを絞って特化したサイトを作るのは重要です。
きっと、これはYSTだけでなく、Googleにも通じることだと思います。
 
 

 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif
この記事へのコメント

rootさん。こんにちは。

きつねあめです (^-^)

訪問&応援ありがとうございます。

【2のテーマの特化】は普及化していますが二極化していますね。

応援 ( * ̄▽ ̄)_∠※PON!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°
Posted by サクッと稼ぐ@きつねあめ at 2007年03月05日 12:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【SEOのこれだけは知っておけ!】
Excerpt: ブログのSEOに関しては第一人者のひとりです。   この無料レポートはぜひお勧めです。 あなたも必ず気づきを得られるはずですので、読まない手はありません。 以下内容..
Weblog: ネットで独立・起業。お金を稼ぐための優良情報の紹介です
Tracked: 2007-03-04 21:35

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。