YSTのSEO

YSTのSEO対策として、最近のYSTの傾向を調べました。
 
Yahoo!はSEO 対策をしているサイトを嫌い始めたということが言えます。同じことはMSNにも言えるみたいです。GoogleだってSEOというよりも被リンクの質に重きを置いていることから、全体的に同じことは言えると思います。
ということで、あからさまなSEO対策をしすぎることはよくないようです。何事もやりすぎ注意ということで。
 
Yahoo!は、あなたのサイトがユーザーに対してどれだけ有益で価値があり信頼できる情報・サービスを検索結果に反映させているか、というコンセプトの元に運営しているということを覚えてください。
 
そう意味でYahoo はSEO 対策で上位表示しているサイトを、ユーザーにとって価値があり信頼できるとみなさなくなったといえるのです。
 

1.公共性の高いサイトが上位表示
Yahoo!では、ドメインに「or」「ac」などがつく公共性の高いサイトサイトが上位表示され
ることが多くなりました。

Yahoo!は、公共性の高いサイトを上位表示させることによって、ユーザーにより役に立つコンテンツの重要性を示しはじめました。

2.大規模サイト(はてな、ウィキペディア、など)の個別ページサブページがなぜか上位表示されている
YSTは“上位表示されているサイトにサブページが多い”という傾向があります。

無名サイトのメインページよりも歴史があり信頼できるサイトのサブページ・サブドメインのほうが価値がある
とYahoo!は判断していると思われます。


3.カテゴリ登録サイトは依然優遇されている
カテゴリに登録するのとしないのとでは順位にかなりの影響がでることはいうまでもないでしょう。
小手先のSEO 対策を施していないサイトであれば、ヤフーカテゴリに登録する意味は十分
にあります。特にネット上で商売をするのであればカテゴリの登録の意味は大きいです。

 
まずは自分のサイトをじっくり分析して、単にSEOだけではなく、コンテンツの充実を図り、修正できるところは修正していきましょう。
 
無料ブログの場合でもサブドメインを持てるサービス(Seesaaなど)のほうがSEO上有利ですよ!

 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

HTMLの意味を理解してみよう

アクセスアップに繋がるSEOの対策として、HTMLを正しい文法で書くよう心がければ、SEOに有効で、アクセスアップに繋がっていく、というお話をこの前のブログで書きました。
実際、HTMLの文法対策を行って検索エンジン上どのくらい効果があるかアフィリエイト用に立ち上げたブログで実験しました。
 
当初1位に表示されていたのですが、しばらくすると6位に転落し、ここでHTML対策を行ったら見事2位に復活できたのです!
 
無論アクセスアップに貢献してくれています。
けっこうめんどくさいですが、やればそれなりに効果がある、それがHTML最適化です。

 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif
posted by root at 02:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ日記

HTMLは正しい文法でアクセスアップを!

検索エンジンのアルゴリズムが変化しても普遍のアクセスアップ・SEOテクニックがあります。
それは、HTMLの文法を正しくすることです。
GoogleやYST・MSNなどの検索エンジンのクローラーも所詮プログラムです。
プログラムは通常、正しく書かれたHTMLを前提として解析できるようにできています。
なので、どんなにSEO対策を頑張っていても滅茶苦茶のHTMLでは効果が薄れてしまうのです。
検索エンジンが解釈しやすい「よいHTML」で書かれたブログやサイトは当然アクセスアップの近道です。


では、自分のブログやサイトがどれくらい正しいHTMLで書かれているかどうかなのですが、チェックしてくれる便利なサイトが世の中(には存在しています。


チェックサイト:Another HTML-lint Gatewayはこちらから


自分のブログのURLを入力してチェックボタンを押すだけの簡単操作でチェックされ、採点されます。
大抵の人はマイナス点で、0点だったらなかなかのものだと思います。
自分のブログは-34点。嗚呼・・・。


マイナスの部分はHTMLの部分は赤色で指摘され解説までついてくる親切設計です。
ちょっと高等テクニックなので難しいかもしれませんが、HTMLの知識がある人はアクセスアップのためにチャレンジする価値ありです。


市販されているMoovable Type用のSEOテンプレートなどはHTMLの文法まで考慮されているものあります。Moovable Typeを自分のサーバーで運用している人などはお金をちょっと払ってでも手っ取り早い解決策かもしれませんね。


 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

インデックスされるまでの期間

先日、アフィリエイト用のブログをひとつ立ち上げました。
競争相手が少なかったこともあり、いち早く検索エンジンに登録し、アクセスアップを実現させようと、急いでブログを作り、即効でGoogleとYahoo!に登録の手続きをとったのです。


そしたら、、


Googleは2日後、Yahoo!は3日後に検索結果に出てきました。
最近はとっても早いです。

但し、一番最初にインデックスされるのはトップページからとなると思います。


さらに気づいたのですが、最近またYahoo!(YST)では順位の大きな入れ替わりがあったような気がします。
いままで登場していなかったサイトがかなり上位に来ています。
自分のブログも上位に上がってきました。もう一息です! 
アクセスアップ大作戦成功?ですかね〜


またYahooの好みが変わったのでしょうか・・・


でも、今回はなんだか上位に来ているページはわかりやすい共通点がありそうですね。。


それにしても、タイトルは重要ですよー!!
 


 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

Googleに変化が?!

ブログのデザインを再度変えてからGoogleからのアクセスアップ傾向にあります。
検索キーワードの順位を見ても100以下にいたものが30位にアップしたりしてたりして、
明らかにGoogle好みのページになってきた模様。


でもYahoo!の好みではなくなってしまったようで、同じキーワードでも全然順位は下です。


ページデザインを変えたこともアクセスアップに繋がっているのかもしれませんが、
やっとGoogleにインデックスされてきているのかなーと。


2週間くらい前からから被リンクを増やすべく活動を行ってきたので、それの効果も出てきたのかもしれません。


いずれにせよこの調子でどんどんアクセスアップしてほしいなーと思う今日この頃。。 


 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif
posted by root at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。