robots.txtが変わった!

日々、ブログSEO対策を実験してアクセスアップについて格闘を続けているんですが、最近1点気づいたことがあります。(大したことではありませんが。。)

Seesaaのrobots.txtに変化がありました。
 
SEOアクセスアップについて勉強している人は知っていると思いますが、robots.txtとはGoogleYahoo!などの検索エンジンがクロールする際に、クローラーの挙動を制限する情報が書いてあるファイルです。
 
どんなにアクセスアップのためにSEO対策を施したとしてもrobots.txtの設定次第ではアクセスアップに何の意味も持たなくなってしまいます。
 
ちなみに、昔のSeesaaのrobots.txtは以下のようでした
 

User-agent: *
Disallow: /category/
Disallow: /archives/

この内容ではカテゴリー別ページとアーカイブページがクロールされない状態だったのです。
こりゃ、クロール対象からかなり外れていたので、SEOアクセスアップには厳しい状態でした。
 
ただ、アクセスアップSEO対策を行っていたSeesaaブログユーザーたちに不満も一杯あったんでしょう。条件が緩和され、これが去年後半から最近までは以下の状態になっていました

 User-Agent: YahooSeeker
Crawl-delay: 5

これは、アメリカのYahoo!Shopping用のクローラーに対して5秒間隔でクロールするよう制限を掛けていることを意味します。
 この時点でほとんどの制限は外れていると言っていい状態でした。
 
それが、最近robots.txtを見てみると・・・何も条件がない空のファイルになっていました。
 
これで、robots.txtによる制限は何もなくなったということです。
 
ちなみに、FC2はrobots.txt自体がなさそうです。SEO対策でのクローラー対策上障壁はない模様です。
 
SEOアクセスアップの対策を上記のブログに対して行えば、効果は出ると思います。
仮に出なくてもrobots.txtのせいにはできませんね(涙)

 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif
posted by root at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | アクセスアップ日記

キーワード出現頻度とアクセスアップの関係

アクセスアップのためのSEOの基本的なTipsとして「キーワード出現頻度」という考えがあります。
すこしでもアクセスアップとかSEOに興味を持っている人は聞いたことがあるかもしれませんね。
 
GoogleYahoo!YST)などで特定のキーワードで上位に表示させたい場合、そのキーワードを効果的にページに散りばめる必要があります。
 
じゃあ、意味も無くキーワードを繰り返せばいいじゃないか、という考えもありますが、それは危険です。何事もやりすぎは禁物ですやりすぎるとスパム扱いとなり、グーグル八分という悲しい結末を招きかねません。
 
じゃあ、アクセスアップに効果的なキーワードはどれくらいの比率で散りばめられているといいのでしょうか?
 
これはGoogleYahoo!YST)しか真実はわからないのですが、10%を超えてしまうと危険という一説があるようです。
いろいろな情報を調べて見ると7〜8%がアクセスアップに理想のようです。
 
最近読み物ページとしていろいろ記事を書いていたら、このキーワードという考えを随分おざなりにしていたようで、出現率が全然低い状態になっていることに気づきました。
 
ちなみに出現率のチェックはここで行えます
 
 

キーワード出現頻度解析 

ぜひキーワード出現率を最適にしてアクセスアップを図ってください!
但し、あまり意味不明な文章にならないように気をつけてくださいね。
やりすぎるとページビューが減りますから、単にアクセス数だけ増えるという悲しい結末が待ってますよ〜

 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

ブログタイトルはアクセスアップに非常に重要

アクセスアップのためのSEOTips、ブログタイトル続編です。 
 
以前にも書きましたが、ブログアクセスアップのためにはタイトルは非常に重要です。
当然のことながらブログではなく普通のサイトのアクセスアップでも非常に重要であることは言うまでもありません。
 
仮に自分のブログアクセスアップがうまくいってGoogleYahoo!YST)検索エンジンの上位に表示されても油断は禁物です。 

yahoo!でディレクトリー登録をする際のタイトルの文字数は「全角文字で20文字以内」と指定されていますが、googleなどの検索エンジンでも表示されるタイトルの長さはやはり20文字前後です。
 
このため、検索の結果表示されたタイトルのうち、表示されるのは最初の20文字前後で、20文字以降にも文字があったとしても表示されません

 
この20文字の制限、ブログアクセスアップSEOにも関係してきます。


長〜いブログタイトルにしてしまうと、途中で切れちゃって意味不明な文字列となって検索エンジン上に表示されてしまうこよになります。

そうなると、いくら上位で表示されてもSEO対策はできたもののアクセスアップ効果に結びつかなくなってしまいます。 

20文字以内で表示でき、内容がストレートに伝わるタイトルにすればアクセスアップにも効果的と言うわけです
 
このブログの以前のタイトルは欲張っていろんなキーワードを混ぜて長いタイトルにしていたため、検索エンジン上では全文が出てませんでした。

アクセスアップを狙うためには、もっと簡潔なタイトルのほうが理想的のようです。
  
タイトルをいじるとアクセスアップに逆効果になってしまうことも考えられますが、そこは実験で確認です!
 
今回は「キーワードアドバイスツール」で上位に来ているキーワードを混ぜて少しでもブログアクセスアップに繋がるような簡潔なタイトルにしてみました。
 
その結果ベタなキーワードをふんだんに織り込んだタイトルとなりました。
以前より短くていいかもしれません。タイトル変更はどれくらいブログアクセスアップに効果があるのでしょうか?!はたまた逆効果か?!
 
この結果が出るには1ヶ月くらいかかるでしょうが、乞うご期待!


 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

ページビューの増やし方

ブログアクセスアップをテーマに記事を書いていますが、
アクセス数と並んで重要なのはページビュー数です。
 
アクセス数がどんなに多くてもページビューが少なければ、それはそれで寂しい話です。せっかく来てくれたならいろんなページを見てほしいものです。
 
簡単に、ページビューを増やすには「目次」を作るのが一番です。
ブログの場合、記事が増えると昔の記事は埋もれてしまいます。
 
トップページから最新の記事を読みに初めて来てくれた人にも過去の記事を読んでもらえるチャンスが増えるのです。
 
しかも、SEO上にも有効といわれています。

クローラーはクロールするときに目次を頼りに関連ページのクロールができるという訳です。
「人にやさしいページは検索エンジンにも優しい」という鉄則に則っていますね。
 
このブログでは、1つの記事を「目次」として登録しています。
つねに目次を一番上に表示させたい場合、投稿日時をかなり未来の日付にすればOKです。

逆に、単体では目立たせず、リンクで目次を引いてもらいたいような場合は一番古い日付にして、トップページからリンクで誘導すればよいでしょう。
 
興味をもって見に来てくれた人は、目次があると過去の記事を調べて見てくれる可能性が高まります。
 
ブログも目次を作ったら、ページビュー数が増加しました!
 
難しいことではないのでぜひやってみましょう!


 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif

Seesaaのアフィリエイト広告を非表示にする方法

Seesaaブログは、標準でブログアフィリエイト広告が出ることになっています。
何も考えなくても、最初からSeesaaではアフィリエイトができるので非常にお手軽です。
 
広告の種類も、ブログの本文の単語からアフィリエイト広告に関連ありそうなキーワードに勝手にリンクが作られる「キーワードマッチ広告」と、ブログ本文の下に自動的に広告リンクが表示される「記事下広告」が選べます。
2つの広告を同時に行うことも可能です。

特段何もなければ、そこから売上が出れば報酬がもらえるので、アフィリエイトしておくといいかと思います。
 
ただ、GoogleAdsenseとかやりたい!という人は、Seesaaアフィリエイト広告が出ていると多分審査に落とされると思います。

また、デザイン上の理由など、いろいろな理由で表示させたくない場合も考えられます。
 
Seesaaブログで、広告を表示させない方法があるので、ご紹介します。

これは、別に裏技ではないはずなので、問題は無い方法と認識しているのですが。。
 
1.[設定]の[広告設定]を選びます。
2.「広告の種類」で「キーワードマッチのみ」を選択します。
 
  →これだけでは、ブログを投稿するとキーワードマッチの広告が表示される状態になります。
 
3.この状態でブログの記事を投稿するとき、「この記事の詳細設定」の中の「キーワードマッチ」を「無効」にして記事を投稿すると、Seesaaのアフィリエイト広告が表示されない状態になります。

 

※「キーワードマッチ」を「有効」にすると、ブログのキーワードが自動で登録されますが、「無効」にすると自動で登録されなくなります。
 
Seesaaで、Seesaaアフィリエイト広告の表示をしたくない人は参考にしてみてくださいね!

 

注)上記の方法で広告を表示させない方法は規約上問題ないと考えていますが、問題がありましたらご指摘いただければと思います。
 


 
  ぜひ1票を!
     ↓
ブログランキング banner_01.gif
posted by root at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。